So-net無料ブログ作成

東方神起ユノ&チャンミンのファンKobaブログ

東方神起のユノとチャンミンのファンブログ。ユノとチャンミンの彼女や整形疑惑をはじめKobaの見解を綴ります。2014年の韓国ドラマ、兵役などの韓流事情からライブチケット情報まで!

韓国の経済危機の要因 [韓国経済]



東方神起のユノ&チャンミンを応援しているKobaです。

韓国のことが段々詳しくなってきました(笑)

まずは、東方神起人気ブログランキングからチェック!

今日は、韓国の経済危機の要因について書かせていただきたいと思います!


韓国の分野や国民性など様々なことに最近は触れさせていただいておりますが、今日は少し角度を変えて、韓国経済の危機について迫っていこうかと思います。なにかしらの要因があるはずですから。

韓国の経済危機について ソウル.jpg

数年前から、韓国経済が不安定であったり、経済危機といわれるようなことを聞きますよね?

しかしその反面、私もよくブログで書かせていただいているように、韓国文化がどんどんと他国に広がり、ファッションからアイドル、映画など様々な分野でビジネスとしても広がりが大きいように感じます。

そこで、本日は経済という観点で韓国の経済危機を引き起こしている要因に迫ってまいりたいと思います!!


いやーー。

しかし、一口に経済危機といっても様々な角度がありますよね。汗

国の立場、国民の立場、企業の立場。


国も企業も人で成り立っているので、さまざまな立場によって人間は感情や行動がかわってきますね。


先日、反日の教育などにもふれさせていただきましたが、育った環境によっても人間はそのイメージだけを持ってしまうことが多いのですね。この経済危機の要因としては、その反日の想いも絡んでいると思います。


少し話がずれましたが、今日はまず。韓国の経済危機がなぜ起こっているかというところですね。


韓国の経済危機について 危機.jpg



まず経済危機の要因として大きいことが、韓国の輸出・輸入が減ったことですね!!

以前韓国企業の輸出がよかったの時はウォン安が影響していました!

リーマンショックの前は1円が7ウォンなんて時代もありましたからね。笑

そりゃ輸出ガンガンできますね。笑

韓国は輸出にかなり占める国ですからね。


もちろん輸入も多く、細かい部品やマザーマシンなどを輸入して韓国で組み立てて輸出をしているというのが前提ですね。






しかし!!

その輸出もリーマンショック以来減りだしてしまいましたね。汗

ここから経済危機が始まったともいえると思います。


経済成長はとくに輸出が大きな原動力になっていましたが、その輸出が大きく減ってしまったことは韓国にとって相当痛かったことですよね。泣


その輸出は韓国にとってかなり大きな存在でしたので、貿易相手の日本がデフレ対策をして円安になり輸出が減ると輸入もできなくなり困りますよね。汗
中国、アメリカもしかりですね。



一時期、日本のデフレ対策が結果円安になり、韓国にダメージを与えることで、韓国が怒るなんて言う話題もあったくらいですしね。



そして、通貨安の結果、韓国国内でインフレが進んで、消費も低迷するという経済危機を引き起こす悪循環ですね。汗

しかも企業にとってはこれに加え、金融機関は海外市場で資金の調達が難しいので、国内での貸し渋りも増えて企業はかなり危機を迎える状況になりましたね。


韓国の経済危機について .jpg


っということは韓国国内では、インフレで値段も上がり、価格も下げられないのでスタグフレーション状態になるでしょうね。汗



その裏付けとして、生鮮食品の大幅値上げから始まり、日用品価格も上昇し消費者の家計を圧迫している記事を見つけました。
少し引用させていただきますね。


『韓国のスーパー業界の8日の集計によると、同国産の歯磨き粉とシャンプーはそれぞれ5.3%、4.7%値上がりした。日本から輸入されるオムツ価格も6.3%上昇した。国内の洗剤メーカーも製品の値上げを計画しており、スーパーの日用品価格はいずれも上昇基調にある。』
毎日中国経済 引用



もっとわかりやすい韓国の経済危機の事例としては、
アルバイトをしている約半分くらいの人が最低賃金の時給4320ウォン(約320円)より低い賃金で働いている現状で、

『ソウル都心のスターバックスでカフェラッテ1杯の値段:3800ウォン(約470円)』
『東京の新宿と渋谷のスターバックスのカフェラテ1杯の値段:340円(2800ウォン)。』





この状態を知ると経済危機が進行していることがよくわかりますね。
本当にこの先、この危機的な状況の中で、企業をつぶさないようにしていかないと本当に大変ですね。




そしてその経済危機に追い打ちをかけるのが、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が世界中で反日中傷話をばらまいていることに対して、経済制裁として日本から韓国への輸出がなくそうかということですよね。

これがもし実行されたら、韓国の経済危機はさらに拍車をかけることは予想できてしまいますね。
この経済危機の状況でこれが実施さえたことを考えると本当に怖いです。
そして国民からは日本がどのように映るのでしょうか・・・・



韓国の経済危機について 大統領.jpg
朴槿恵(パク・クネ)大統領


しかも、前述しましたが、部品やマザーマシンなどを輸入して、製品を組み立ててから輸出している企業も多いのでね・・・汗


データによると、日本からの輸出は年間およそ5兆円。
そして、仮にその全ての輸出をストップすると、おそらく20兆~30兆円分の最終消費財が生産できなくなるだろという見解もあるようです。

そんなことになったら失業者はもっと増えそうです。
本当に韓国はまさに今が経済危機の真っ最中ですね。



韓国の経済危機について 夜景.jpg


今日はかなり経済的な観点からまじめに韓国の経済危機について書かせていただきましたが、経済的な観点から私の主観を入れながらお伝えさせていただきました。


本日は私の見解が多かったので、今後どうなるかはわかりませんが、今後の動きが本当に私も気になります。


でもやはり改めて思うのが、国は人ですね。
きれいごとで、簡単なことでないことはよくわかりますが、国と国とが本当の意味で支えあえる社会になればと心から思います。



最後に、東方神起人気ブログランキングをチェック!!


今日も最後まで、拝読ありがとうございました。

共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。