So-net無料ブログ作成

東方神起ユノ&チャンミンのファンKobaブログ

東方神起のユノとチャンミンのファンブログ。ユノとチャンミンの彼女や整形疑惑をはじめKobaの見解を綴ります。2014年の韓国ドラマ、兵役などの韓流事情からライブチケット情報まで!

ユノおもちゃ箱3 [ユノ(ユンホ)]

東方神起のユノ&チャンミンを応援しているKobaです。

まずは、東方神起人気ブログランキングからチェック!

[PR]



今日はreeさんが書かれているユノのおもちゃ箱3のブログについて感謝を込めて書かせていただきます。

東方神起 ユノ おもちゃ箱3 カッコいい写真.jpg

以前もMOMOさんのブログについてご紹介などもさせてただきましたが、今日はreeさんが書かれているユノおもちゃ箱3やユノペンの皆さんのブログについて書かせていただきますね♪

おもちゃ箱というタイトルがまたいいですよね♪
おもちゃ箱というとなんだか子供の無邪気さがたくさん詰まっているようでわくわくしてしまいますね。嬉
余談ですが、私も小さい時はおもちゃ箱をたくさん持っていました。笑


私の最近の趣味がファンの方の書くブログをたくさん見せていただくことなのです。笑
今の時代、インターネット上って調べてもたくさんの情報がいっぱいあってどれが本当の情報かどうかわからなくなってりもしちゃいますよね。汗

そんな時にMOMOさんのブログやreeさんのおもちゃ箱のブログのようなファンの方のブログを見てしまいますね。笑 お気に入りに保存ですね。笑

でもいろんな方のブログを覗かせていただくと情報はもちろんですが、同じユノペン、トンペンだとしても好きなところがまた違うってのがうれしいですね。笑

そして、ブログによって役割が違うのも面白い所ですね。
評論家ではないですが、さまざまなブログを除くのがkobaは最近一番の趣味かもしれないです。笑


東方神起 ユノ おもちゃ箱3 サングラス.jpg


さてさて、いつもの通りのっけから話が膨らんでしまいましたが、今日はreeさんのユノのおもちゃ箱3のブログについてですよ!!
一番頭に感謝を込めてなんて書かせていただきましたが、まさに感謝です。
いつも拝読させていただいております。

reeさんのブログはもう3つ目!!笑
すごいですね!笑
おもちゃ箱1から始まってもうおもちゃ箱3ですよ。

昨日18日のreeさんのおもちゃ箱3ブログを拝見させていただいて少し冒頭で笑ってしまいました。気になる方はぜひご覧になってみて下さい。笑



東方神起 ユノ おもちゃ箱3 モノクロ.jpg


そこでのユノのお父さんのインタビューがとても個人的にとても感動したので、私もおもちゃ箱3から引用させていただきますね。



Q. ユンホが有名になって変わった所は?
ありません。
だからファンがユノを好きですよね。
親戚に会うと、子供とふざけあって遊んだり。
ユンホは、精神的な資産だということを知っていました。

"精神的な資産"とは何かというと、仕事にやりがいを見つけるとき、何が自分の精神的な支えになるのか?という意味で、

自分がやりがいのある仕事をして、体は辛くても、そのことで得られる価値を資産として持って、

後で大変なことにぶつかった場合には、これまでに得られた精神的財産(経験)を引き出し、その力で困難な状況を克服していくことができるのです。


今までドラマ【地面にヘディング】を撮っていて、二日間の睡眠時間が1時間に。
全く就寝時間がないようです。

日本でa-nationが残っていて(インタビューは2009年8月19日)だから、

金、土曜日は当然日本に行かなければならず、残りは韓国でドラマを撮ること。

主人公で​​あるため、出演部分も多く... だから、ほとんど寝られないのですが、そのような状況もそのまま​​受け入れて。忙しいのでイライラするとかすることはないようです。

私はいつもユノとする言葉が、 "お前の周りのマネージャーや、コーディネートや、スタッフがあなたのために苦労している。

あなただけの代表として仕事をしているだけで、あなたを輝かせるために、周囲の人々が苦労しているので、辛いとは思わない

"このように話をしてきたので、ユンホは簡単に感情的な判断はしていません。


そのような精神的な訓練をたくさんしているので、まだこの段階では、自慢になるかということはありません。

ユノが話をする時、自分の目標の50%程度きているが、まだ目標に向かって進むべき道がたくさん残っているが、もう生意気でしまうと困るでしょう。


ユンホは東方神起(所属事務所)に加えて、仕事(個人事業など)をしていない理由は、 "一つの道を10年以上行って目標完成したときに、別の仕事をしなければならない"

今この時に他の​​道を行く起動すると、両方よくしていくのは大変なことじゃないですか。だから、ユンホはこれからも東方神起という道を行くだけです。

引用:reeさんのブログおもちゃ箱3より

東方神起 ユノ おもちゃ箱3 帽子.jpg


本当に感動しました。そしてすこしうらやましくもなりました。
その人の価値観は生まれ育った環境や人間付き合いで変わるといわれておりますが、まさにこのお父さんに育てられたからこそ今のユノがいるのでしょうね。
私も含めたユノペンの方々がユノを好きなのはやっぱりユノの素なところと答える方が多いのではないでしょうか。
まさにあの無邪気さや人間模様が私は大好きなのです。喜

この記事は初めて読ませていただいたのですが、人間模様が大好きといい続けていた私にとって半端なく興奮する記事でした。泣


特に
『私はいつもユノとする言葉が、 "お前の周りのマネージャーや、コーディネートや、スタッフがあなたのために苦労している。あなただけの代表として仕事をしているだけで、あなたを輝かせるために、周囲の人々が苦労しているので、辛いとは思わない』

ということを伝えてくださることってすごくないですか!?
当たり前のことですけど、一番大切すぎることですよね。

東方神起はファンも含めて、たくさんの人がいるから成り立っている。そしてその輝きが私たちに元気をくれるのですね。





はぁー。今日は本当にうれしさを超えて、泣きそうです。泣

今までブログを書いてきましたが、今日が一番一人で興奮してしまいました。
少し前のインタビューでしたが、このブログを書いてくださったreeさんのおもちゃ箱3に心から感謝です。嬉


さてさて、今日はユノのおもちゃ箱3のブログからの引用もいただき、ユノの昔からの人間模様について書かせていただいたのですが、今日も心が熱くなってしまいました。照


今日も最後まで拝読ありがとうございました。

東方神起 ユノ おもちゃ箱3.jpg

[PR]




最後に、東方神起人気ブログランキングをチェック!

共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。